ゴールデンウイークは”エクササイズフィッシング”です。

青空にそよ風には、自転車が似合います。

4月の中旬から今年の日本列島の気温、急激に上昇開始。早くも夏日が続出し、真夏日を超えるところも出ているようです。和歌山市も順調に気温が上がり、初夏の陽気が漂っています。こうなると水温も上昇、シロギスの出番です。5月の潮の良い日を選び、朝の時間帯に満潮前後を狙って釣行。久し振りに自転車に跨り、エクササイズフィッシング開始。
早朝の海沿いの自転車道は潮風香り、身も心もリフレッシュ。

狙いはバッチリ、釣果もバッチグー♪

和歌山市内の早場のキス釣り場、和歌川河口で釣り開始。毎度のエギングロッドのチョイ投げスタイル。なんと、一投目からダブル。小型ながら水深の浅い釣り場なので、引き味が楽しめます。

その後、満潮から下げの約2時間の釣り。
18センチ超の良型混じりでツ抜けで納竿。500円の石ゴカイの3分の1も使ってません。

リーズナブルで手軽で健康増進。

健康寿命を延ばす手がかりの全てが”エクササイズフィッシング”に詰まってます。

自分に合ったエクササイズフィッシングと釣り場を手に入れる事、これが肝心な気がします。

そして、釣りの後のご褒美。

汗をかいた後のキス天、旨いに決まってます!